支店案内

会社方針



CEO

私たちYONEZAWAの基盤は人材です。社員一人ひとりの多様性こそ、我社の力の源泉です。

小さな芽を大きく育てるための土壌づくりこそが、やがては社会貢献にもつながると信じ、各種講習、コミュニケーションにも力を注いでいます。環境問題などさまざまな課題を持つ今、常に新しい提案をしていくために、技術だけでなく、個々の感性が生かされる企業でありたいと考えています。


支店概要



支店長 櫻井 康博
社員数

51名

男子:49名 女子:2名









                                   平成29年3月末現在






資格保有者数 (平成29年度1月現在)


電気主任技術者 三種
2名
監理技術者資格 電気

土木
16名
1名
電気工事施工管理技士 一級
二級
16名
2名
電気工事士 一種
二種
26名
45名
消防設備士 甲4類
乙7類
15名
27名

 

 経営方針(平成29年度 東京支店)


品質環境目標

1,品質管理の底上げ
2,見える化によるロスコスト削減
3,時間外労働の削減

安全衛生目標

1,安全意識の強化


会社沿革


1922年(大正11年)
7月 創業
1948年(昭和23年)
3月 株式会社米沢電気工業所に組織変更
1950年(昭和25年)
5月 米沢電気工事株式会社に商号変更
1964年(昭和39年)
4月 東京営業所を開設
1971年(昭和46年)
2月 東京支店を開設
1985年(昭和60年)
4月 東京支店 世田谷区 大原に新社屋完成 移転
2011年(平成23年)
1月 東京支店  世田谷区 砧に新社屋完成   移転

会社での1日


現在、東京支店は電気工事・メンテナンスを請け負う『 工務部 』と『 ES部 』の主に現場を請け負っている2部署に加え、支店運営における事業を行う『 業務部 』、新築工事の受注を請け負う『 営業部 』の計4部署で運営されております。

現場担当者の1日の流れを下記より紹介しております。

現場での仕事