社長巡視



-工事概要ー
工事件名:(仮称)江東区豊洲5丁目計画新築工事
施工場所:東京都江東区豊洲5-6-3
RC造 免震構造 地上22階 1階店舗 保育所 共同住宅690戸 延床面積 72,115.80㎡
工事工期:平成26年6月1日~平成29年2月28日
発注元:三井不動産レジデンシャル株式会社/三井物産株式会社


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

村本社長と西村安全部長に現場巡視をして頂きました。

事務所で概要等を説明した後、現場の屋上から巡視を開始しました。
 屋上へあがる仮設エレベーターのオペレーターの方から「米沢電気の社員は皆挨拶を良くしくれて気持ちがいい」と思いがけないコメントを頂きました。
 見晴らしの良い屋上では、今後設置される非常用発電機・太陽光発電設備について説明させて頂きました。
非常に厳しい目で現場を巡視いただきましたが、その中でも最新のマンション設備でもある免震施工・住宅設備についていろいろ質問を受けました。
 指摘はゼロとはいきませんでしたが、すぐ改善出来るもので、その日より対応致しました。

本日までも安全第一で業務に取り組んでおりましたが、今回の社長巡視を契機に更なる安全意識の向上を図り、無事故無災害を続けていきます。

 オペレーターの方よりコメントを頂いた事について、6月の全体朝礼時に社長からお言葉を頂きました。
朝礼に出られなかった人も居た為、現場でもその報告をした所、現場に更に活気が生まれました。

 村本社長・西村安全部長、是非またいらして下さい。

 

                                                     支店行事へ戻る→