平成28年度 社員の声

 


 工務部 向出課長( 入社22年目 )

 

入社して22年になりましたが、今でも学ぶことが多く忙しい日々です。
更に管理職になり、今までのように自分のことだけやるのではなく、後輩・部下を指導、
教育する立場になりましたが、逆に教えられることも多々あります。
廻りの意見・考え方を大切に受け止め、今後も業務に励んでいきたいと思います。







 工務部 中道課員( 入社3年目 )

 

入社して2年が経ちました。この2年間、主に世田谷区立多聞小学校改築電気設備工事という現場で、施工状況の写真撮影・現場チェック・書類作成の仕事をしました。初めは全くわかりませんでしたが、上司の方に教えてもらいながら徐々に理解していきました。
多聞小の現場をやってきて感じたことは、コミュニケーションの大切さです。
現場では、自分1人で仕事をしているわけではなく、職人さんや他の業者の方、建築・設備の方、現場の発注者の方など多くの人が居ますので、打ち合わせは必要不可欠となります。
最初から最後まで、役所の現場で仕事ができた経験を生かし、今後の現場もやっていきたいと思います。